2014/07/06

障害年金相談標準ハンドブック。

Pocket

↓18日に出るみたいです。

先週は放牧されていたわけですが、帰ってきました。

最近、もっぱらKindle(iPadアプリ版)で本を読んでいます。
Amazonで読む本を物色していたらお勧めされました。

予約開始したんですね。
今月発売の「障害年金相談標準ハンドブック」です。
18日なんだ、知りませんでした笑

不肖ワタクシも書かせて頂いております。
ぜひよろしくお願いいたします。

実際に本というのを書いてみて思いましたが、
書き上がるまでは本当に果てしないんですが、
書き上がってからは割と早いんですね。

a1180_012510

ボクもいくつかの章を担当させていただきましたが、
執筆こぼれ話としてはですね、
実は副題になっている「事例に学ぶ請求代理の実務」が
著者たちが出した書籍名だったんです。

最終的に「障害年金相談標準ハンドブック」になったんですが、
まあその辺りは大人の事情というやつです、はい。

大体ですね、842ページある本を指して
「ハンドブック」と呼んでいいのか、と笑
相当分厚いですよ。握力が要求されます。

また、内容は読んでいただければわかりますが、マニアックです。
これを「年金相談標準」と言っていいのか、と。
・・・という部分もありますが、
全般的に見ますと、めでたく出ます笑

10冊くらい買って配ろうと思ったんですが、
とてもそんな金額ではありませんので無理でした。

2冊くらい予約しようかと思ったんですが、
もしかすると何冊か貰えるかもしれないので、
小市民としてはそれがわかってからにします・・・!

内容的には非常に濃いですので、
ぜひ社労士の皆さまはご予約くださいませ笑

Pocket

カテゴリー: 障害年金。

2014/07/03

今日は放牧されてきます。

Pocket

↓ノマドしてみたい方はどうぞ。

今日は新宿でご面談なので、そのあとはどこか
「コワーキングスペース」に行ってみようかと、少し検索。

意外に駅から離れているところが多いのね。
でもこういうところをいくつか抑えておくと、すごく便利な気がする。

資料がなくてもできる仕事はいくらでもあるし、
ご面談の日程は前から決まっているので、
この空いた時間でこういう仕事をする!と決めておけば
かなり効率よく動ける気がします。

a1180_014160

士業の場合は事務所の登録をどこかでしないといけないので
(たぶん他の士業もそうだと思う)、
いわゆる「ノマドワーカー」になるにはそこがネックかな、と。
もちろん機密の問題もありますし、
事務所がある安心、というのも間違いなくあります。

そもそもノマド自体、話題になって相当経ってますので、
既にだいぶ減っている気もしますが・・・。
拠点を持たずに活動するというのは、
それはそれで難しい面があるのでしょうね。

でも、たまにはこういうのも気分転換にいいですね。
さて、どこ行こうかな。

Pocket

カテゴリー: そこはかとない話