2017/03/02

福島支社を開設しました。

Pocket

↓これからもがんばります。

3月になり、当社は創業から丸7年が経過し、
8年目に入ることとなりました。

開業した時は29歳だったんですが・・・
月並みですが、あっという間ですね。

そして、ご報告ですが当社は福島県郡山市に
福島支社を開設し、常駐社労士として
鈴木留美社員(取締役)が入社しました。

名古屋も鈴木、福島も鈴木・・・ということで
まさかの鈴木ツートップです。

そもそも福島の鈴木は元々開業社労士でして、
障害年金を主に扱っておりましたが、
坂田が講師を務めた障害年金実務講習などに来ていて、
その縁でステラコンサルティングに参画することとなりました。

というわけで本日、私は福島に来ております。
これからは名古屋だけでなく、福島にもお邪魔することになります。

よろしくお願いします。

Pocket

カテゴリー: お知らせ, 障害年金。

2017/02/22

川越市立特別支援学校へ行ってきました!

Pocket

↓本当の先生業、です。

先日、川越市立特別支援学校で「授業」をしてきました!

障害年金のお話を、卒業される生徒さんたちにするという
大役を仰せつかって、話して参りました。

親御さんに話すというのは結構やってきたんですが、
生徒さんに話すのはあまりこれまで経験がなくて、
普段より緊張しましたね・・・なんだか。

どこで請求するのか、いつ請求するのか、
そのためにどんな準備が必要か、というお話をしました。
すごくしっかり聞いてくれましたので、
話していくうちに楽しくなりました笑

そのあとは保護者会で親御さんにお話しして、終了です。

こうやって一度に多くの当事者の方たちに接して、
原点に戻れた気がします。

いろいろ考えても仕方ないですよね。
ボクらができることというのは、障害年金が受給できるよう、
あらゆる面でその手助けをすることです。

それはもちろんわかっているんですが、
いろんな経験をする中で、何が最善かというのを
考えすぎていたような気がします。

どんなに勉強してみても、どんなに努力しても、
実際に請求してみてどうか、というものは
結局のところ0にはできないです。

知らないことはない、絶対通ります、
と断言できればどんなに良いことか。

いろいろ悩みながらやっていて、
ご迷惑、ご面倒をおかけすることもあるのですが、
ボクなりに真剣に向き合いながら、
事務所一丸で障害年金に取り組んでいます。

もちろん、受任したからには絶対受給いただく、
という強い気持ちをもってやっておりますので、
その点はご安心ください☆
(もちろん今月も審査請求通しておりますよ!)

今月もラストスパート頑張ります!

Pocket

カテゴリー: 障害年金。

2017/02/16

診察券のお話。

Pocket

↓ふむふむ。

財布の中に使わない診察券の束というお話で少しだけ登場しました

多くの場合、役立つのは精神の障害です。

心療内科や精神科の診察券には
しばしば初診日が明記されています。

これは障害年金の請求で役立つケースがあります。

若しくは糖尿病や腎不全で糖尿病内科、代謝内科、腎臓内科、
婦人科系で婦人科、リウマチで免疫内科など、
こうしたものが手掛かりになります。

単に「内科」ということですと、風邪で行ったのと
見分けがつかないので、これはやっぱり難しいですね。

ただ、最近「治療を開始した」という点を
結構見ているように思います。
今までは明らかに認定していたような抗不安薬の処方などを
初診日として認めないケースが出ています。(厚年ね)

この辺りやっぱり難しいですよね。
今までならこの集め方で認められたのに、
というのが出てきますから。

制度上、変更がなくても徐々に変わっていくというのは
この業務ではよくあることだと思っています。
4月の一元化以降で、また変わることもあるでしょうね。

Pocket

カテゴリー: 障害年金。